下半身 水太り 解消

下半身の水太りを解消するには、水分を利用することが大切!

下半身の水太りは、簡単には解消できません。
でも、水太りを解消できれば、

 

下半身はスルスル細くすることができますよ!

 

 

私たち人間の体の60%は水分だっていいますよね。つまり半分以上は水で出来ているってことです。

 

これを聞いたときに私は「それじゃ、むくむのなんてあたりまえじゃない!」
そう思いました。

 

でも、むくむのって当たり前のことじゃないんですよね…。

 

むくみって女性に多いものですが、身体の水分量は女性より男性の方が多
いって知ってますか?

 

男性が約60%なのに対してわたし達女性は50%程度なんです。でもむくみに悩む人って、女性の方が圧倒的に多いですよね。

 

「水分が少ないのに水太りやむくみに悩むなんてどうして?」

 

それがいちばん初めに思った素朴な疑問でした。

 

 

下半身の水太りを解消するには「代謝」が大切!

女性の方が水分の割合が少ないのは、弾性よりも脂肪が多いからだそうで
す。血液や脳に含まれる水分の量に男女比はありませんが、皮膚や筋肉は
70〜80%が水分なのに、脂肪は10〜30%なんだそうです。

 

女性の方が体の中の水分の量は少ないんですね。

 

それなのに女性の方が下半身の水太り解消に悩んだり、むくみ解消に悩ん
だりするのは、「水分の代謝」に問題があるからなんです。

 

 

女性が下半身の水太り解消に悩むわけ!

筋肉はポンプの役割で水分を動かしてくれると言いますが、女性は男性に比
べて筋肉量が少ないですから水分の動きがよくない体のつくりになっている
ことになります。

 

それに女性には生理がありますから、ホルモンの影響で水分を溜めこみや
すい時期と言うのも存在します。

 

だから体全体の水分量は女性の方が少ないのに水太りやむくみを感じるの
は女性の方が多いんです。

 

 

下半身の水太り解消には「むくみ解消」がイチバンの対策!

私たち女性のからだはむくみを感じやすい体になっているということは、男性と同じように筋肉をしっかりつければ筋肉のポンプ効果でむくみも解消できるはずです。

 

でも、それと引き換えに女性らしい体つきをあきらめてしまうなんてできませんよね^^;

 

下半身の水太りの原因のむくみには、筋肉のポンプ効果の他にも対処する方法がありましたよね?

 

そうです、水分の代謝のいい体作りをする事です。

 

むくみや水太りは体の外にうまく水分を排出できない事で流れが悪くなって、余分な水分が溜まってしまうから起きてしまいます。

 

筋肉以外で体の水分の流れを良くするには、水分代謝に役立つ栄養を食事から摂ることがいちばんの対策です。

 

そしてこの流れのいい体作りをすることを一番重点的に対策したのが、わたしの下半身の水太り解消の秘訣でした。

 

下半身の水太りを解消するためには、運動や筋肉をつけることが必要ないとは言いませんが、まずは体の中から水分を排出しやすい状態に変えることが、いちばん大切だと私は実感しています。